[靴の上に、靴を乗せるな!]と言う話。

「靴職人になって工房を起業したい!」と言う生徒さん達へ。
あちこちの靴教室修了展で見掛ける、絶対に遣っていけない靴の置き方について。《NGディスプレー》

私は、㈱チヨダ靴店の元社員です。 高校を卒てから4年間勤務しました。
同社では、《ディスプレー》も社員の能力審査や賞与査定の対象でした。
その時、私がマネージャーから厳しく注意を受けたのは「靴の上に、靴を置くんじゃありません! (写真1)ヒールのトップリフトとは汚れる物、汚れている物。それをお客様が足を入れてくれる靴の中に入れるバカが何処に居ますか? (写真2)トップラインも汚れるし、型崩れも起こすからヒールを乗せるな! 絶対に遣ってはいけない、靴店々員の常識だ!」でした。

世界の有名老舗靴メーカーやトップブランドの直営店ディスプレーを観て廻って下さい。 写真のようなディスプレーをしている店は1軒もありません。
最近では、セレクトショップなどでNGディスプレーしてる所を見掛けますが、それは、そこの経営者や店長にお客様と靴への思い遣りが無いんです。
「これから工房や店を起業したい」と言う皆さんは、作った靴を履いてくれるお客様と、自分で作った靴に対して思い遣りを持って下さいね。

FB:古瀬 勝一
1391737_174217836104916_582395770_n[1]

1380830_174217846104915_546516739_n[1]

 

関連記事: