皮革業界総合研修 技術者育成コースを見てきた

2012,02,23、皮革業界総合研修 技術者育成コース全12回の2回目を見てきました。
靴型設計
フットプリントと採寸。
チェックシートからラスト底面など設計図作成。
ラスト補正加工からチェックシューズの作成実習。
フィッティングから歩行テストまで行います。
という内容で全12回で開催されます。
講師はイタリア製靴技師・ドイツ医療足介護士、プームス代表の古瀬勝一氏です。
120223gijutu04.jpg
120223gijutu02.jpg


この講座は今年で終了となってしまいますが、6名の方が受講していました。
120223gijutu03.jpg
120223gijutu06.jpg
2回目の今日はフットプリントを取り、それをもとに設計図を書いていました。
120223gijutu01.jpg
 今後あと10回行われますが、数回レポートする予定です。

関連記事:

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください