東急ハンズ梅田での靴型コインケース講座を行なってきた

12年5月12日にがま口靴型コインケースのワークショップが行われました。
1205gamaguti01.jpg
1205gamaguti02.jpg
このコインケースは小さいながらも靴型をもとに作り上げます。
がま口、かつ、靴型、という多分他で見ない形をしています☆


当日は2時間で1つつくり上げることが出来ました。
1205gamaguti02.jpg
1205gamaguti03.jpg
革に穴は開いていますので縫い縫いと作業は進みます。
1205gamaguti04.jpg
2時間で終わり、ですが、この縫い穴をあけない状態にしておいたら3時間での
講習も可能です。
1205gamaguti05.jpg
「2時間で終わるものを3時間まで伸ばす意味あるの?」
そりゃ講師である福井先生は靴の職人さんですので靴にまつわる話を
つらつらと語ってくれます。
 あまり聞けない世界が聞けます、見れます。
1205gamaguti06.jpg
最後はがま口をはめ込みます。
1205gamaguti07.jpg
こちらは他の方の作品
1205gamaguti08.jpg
1205gamaguti09.jpg
1205gamaguti10.jpg
こちらのワークショップは
2時間~3時間
料金は4500円でシューネクスト工房で受けることも可能です。
対象年齢は小学生3年生以降となっています。
興味ある方はご一報くださいな☆

関連記事:

Follow me!