古瀬先生による中級パターンセミナーを見てきました
この講座はイタリア・ミラノ・ars sutoria国際製靴技術学校・システマルナティー(式)を主にしたパターンテクニックの習得、
ひいてはプロ シュースティリスタを要請することを目的としています。
今日は全12回中の第11回目「ジョッパーブーツパターン作成」にお邪魔しました。
120909huruse06.jpg
120909huruse01.jpg


靴パターン講座中級は全12回行われます。
2012年 4月 7日 ①サンダル(タック・ギャザー、アンシンメトリー、デザインサボデザインなど)
            21日 ②パンプス(プレーン内外採り展開法、アンシンメトリーデザインなど)
          5月19日 ③パンプス(セパレート、Tとアンクルストラップ、ギリーデザインなど
          6月 2日 ④外羽根(外羽根モカ、蛇腹式ベロ・チロリアンなど)
            16日 ⑤外羽根(ワンピース調デザインなど)
            30日 ⑥内羽根(ブローグのバランス、ワンピースなど)
          7月14日 ⑦内羽根(サドル、ギリーデザインなど)
            28日 ⑧ブーツ(ウエスタンデザイン、ニーハイ ブーツ)
          8月11日 ⑨ブーツ(蛇腹式ベロ アンクルブーツ、サイドゴアブーツなど)
            25日 ⑩ブーツ(ジョッパーブーツなど)
          9月 8日 ⑪モカシン(ベロ内ゴム式、ワンピースデザインなど
            29日 ⑫修了・昇級試験と総復習 【各回1~2点作製】
今回はジョッパーブーツの型紙を作っていました。
って、古瀬先生、ジョッパーブーツってなに??
「ジョッパーブーツとは乗馬用のブーツです。
サイド部分が開くようになっており、その部分をベルトなどで留めるのが特徴です。
安いものはこの部分をゴムで開くようにしていますねぇ」
乗馬しなくても履きたい、ジョッパーブーツ [靴] All About
ジョッパーブーツ – Wikipedia
120909huruse04.jpg
「ちょうどこのフェラガモの写真を元に型紙を作った生徒さんもいます」
120909huruse03.jpg
ほへ~、バイクなどにも合いそうですな。
「ムラキさん、過去のパターンセミナーを元に作った作品がこちらですよ」
この右のは、、エナメルか?
またすごい組み合わせですなぁ。
120909huruse05.jpg
パターンセミナーは基本的に初級、中級、上級とあがっていきます。
参加者も学校卒業者さん、靴メーカー勤務者さんなどもおられますが、
シューネクストの「はじめての靴セミナー」を受けて徐々に学んでいる方もおられます。
10月13日からの上級セミナー開催も決まっており、見学も随時受け付けていますのでお気軽にご相談くださいな☆
お問い合せはこちらから
特定非営利活動法人 シューネクスト
〒556-0013 大阪市浪速区大国3-6-19 TEL 06-6647-8012

関連記事: