靴型モデリスタ講座(短靴コース)木型講座を見学してきたpart2 定規を作る

靴型モデリスタ講座(短靴コース)木型講座見学part2。
前回は下記参照で。

靴型モデリスタ講座(短靴コース)木型講座を見学してきたpart1 | シューネクスト

本日は定規を作っていました。

130212next02

定規ってなんぞ??古瀬先生「定規ってのはこのように望む形状を得るために数値を元に計測した定規です。
下の写真のように『削っては当てて削っては当てて』を繰り返します」

めんどいなぁ ( ̄Д ̄)

「何を言うんですか!
こうやって大胆に削りつつも繊細に調整していくんですよ」

 

 

130212next05

130212next01

130212next06

 

130212next04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木型講座は下記のスケジュールで行われています。

靴型モデリスタ講座

見学可能ですのでその際は事前にメールにてお申込みください。
問い合わせフォーム

過去の木型セミナーの様子は下記から見ることができます。
ラストセミナーを見てきた part1 実演を見てみよう in 8/20: 靴業界を元気にするNPO法人シューネクストBlog
ラストセミナーを見てきた part2 受講生の皆さんできるかな in 8/20: 靴業界を元気にするNPO法人シューネクストBlog

シューネクストでは現在下記講座生を募集しています。

靴パターン講座 シューモデリスタ・スティリスタ養成セミナー(中級)
靴パターン講座 シューモデリスタ・スティリスタ養成セミナー(初級)

靴デザインのバリエーションを広げるには、高等なパターンテクニックが必要です。
そこで、下記の通り、シューモデリスタ・スティリスタ養成セミナーを開催します。
本講座では、イタリア・ミラノのアルス国際製靴技術学校パターンテクニック《システマ ルナティー》を基礎から徹底して学習します。 シューモデリスタ・スティリスタとは、イタリア独自の称号で、単にシューデザイン・パターンナーを指すのではなく、足を学術的に知り、工程を知り、素材を知り尽くした上でファッショナブルな靴をスタイリング出来るプロフェッショナルの総称です。
また、システマ ルナティーとは、アドリアーノ ルナティー師(故)が開発したパターン製法で、イタリア国内靴メーカー全体の7割以上で採用されている技術です。
本講座でルナティーを学び、貴方が想い描くデザインの全てを靴に具現化させましょう。

関連記事:

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください