14.05.10 究極のオーダーシューズセミナー:テストシューズ完成

5/10 土曜日は上田安子服飾専門学校にて究極のオーダーシューズセミナーが開催されました。

本日は、生徒達のテストシューズ製作実習でしたd(^-^)
以前紹介したガラスの靴、ならぬ透明ビニールの靴ですね。

靴型モデリスタ講座(短靴コース)木型講座を見学してきたpart3 テストシューズ作成。シンデレラの靴出来損ない | シューネクスト

140510next08

粗方出来上がったラストからパターンの原型を採り出す。

140510next01 140510next03

 

アインラーゲン(フットベッド)も予めセットしておく。

オーダーラストは内外差が大きい為、必ずラストの内外にデザインテープを貼って原型を採取する。
内外の差を調整して1枚の原型パターンに纏め、カミーチアWを作製。
(カミーチアWとは、あらゆるデザインのマスターパターンを言う。)
オーダーシューズは両足の差も大きい為、両足で別々に2枚のカミーチアWを作製。
カミーチアWからテストシューズ用パターンへ展開。

ブーツラストは、シャフト(下腿・筒部)の立ち角度が大切。 前後・内外に偏った傾斜は絶対に生じさせない。
下記写真は、足採型時にラスト側面に示していた床からの垂線を補正作業中に誤って消してしまっていた為、下腿部を画板に投影している。
投影画に照らし合わせながらヒールの積み上げを行えば、シャフト傾斜角度の誤りが防げる。

140510next02

 

 

裁断したテストシューズ用アッパー材をラストに貼り付ける。

140510next04
インソールのセッティングを忘れない。
時々、インソールをセットするのを忘れて、アインラーゲンの底面にアッパーをつり込んでしまう者が居る。
アインラーゲンとインソールは全くの別物、混同してはいけない!

 

ソール用コルクを貼り付け、コバを整える。

140510next05

ヒール用コルクの裁断と積み上げ。

140510next06

 

シャンクを使用しなくて済むよう、ウエッジヒールにする。
ラストの角度を正確に保ちながら、ヒールの底面を床にピッタリ隙間なく仕上げて行く。

テストシューズの完成。

140510next07 140510next08 140510next09 140510next10

 

僕がデモンストーレーション作製した短靴用ラストとテストシューズです。

本セミナーは、残すところ後3回。

ラストとアインラーゲン(フットベッド)が完成したら、速攻!革を使っての本番シューズ製作に入ります。
但し、生徒達は自宅や勤務先で製靴機械を所有しているので、殆どが宿題になります。
どんなオーダーシューズが出来上がるのか?とてもとても楽しみです(*⌒0⌒)b

今日、上田学園では来年度のシューズ科入学希望者達が7~8名見学に来ていました。
案内役の学科長先生が「今この教室では、靴作りの現場から来てる人達の研修が開かれてます。…そこに居る白衣を着た髭面の恐そうな人が先生です( ´∀`)σ」と言ったので、僕は「恐くないですよぉ~!( ´∀`)」と。
次回は、5月24日(土)開催です。 ご見学希望者は、どうぞお気軽にお越し下さいませ。

見学希望の方は下記からお問い合わせくださいな☆

Contact | シューネクスト

講座名究極のオーダーシューズ製作セミナー
内容整形靴(オートペディ シューズ)セミナー 上級コースⅡです。
 本セミナーは、これまで開催して来たオートペディシューズセミナーの上級コースⅡになります。
 ギプスパンデージで足採型し、ラストからアインラーゲン(フットベッド)製作、デザイン・パターン製作から革裁断、製甲から底付け、仕上げまで、受講者自身の普段履き用のオックスフォード〈短靴〉製作を行います。
講師古瀬勝一(ふるせよしかず)氏
期間2014年1月~6月まで  隔週土曜日、午前10時~午後5時
  ※アインラーゲン仕様 オーダーラスト製作セミナーと合同開催
場所シューネクスト工房(初回のみ)と、上田安子服飾専門学校・ファッション工芸デザイン学科教室
授業目標ドイツのオートペディシューマッハマイスターシステムによるオートペディシューフィッティング テクニックの修得
授業日程と内容ギプスバンデージ足採型からのフル製靴実習
2014.1/18   ①フットプリントと詳細な採寸
          ギプス採型ネガ作製(初回のみシューネクスト工房にて)
   2/1    ②ギプス割りから硬質樹脂流し込み。ポジラスト作製
   2/15   ③ラスト底面の補正
   3/1    ④仮アインラーゲンチェック
           トウ部から甲部の補正(短靴モデルへ)
   3/15   ⑤甲部から踵部の補正
   3/29   ⑥ラスト全面仕上げ
   4/5    ⑦真アインラーゲン製作
   4/19    ⑧テストシューズパターン作製。テストシューズ製作
   5/10   ⑨テスト、修補正。真デザイン~パターン作製
   5/24   ⑩製甲
   6/7    ⑪底付(マイスター式ウエルト巻き。合成ソール作製)
   6/21   ⑫仕上げ。完成
定員定員6名 受講申込先着順
※但し、定員に満たない場合は再募集の為に開催を延期する
各自持参品各種工具と資材諸々(細かい指示は事前に連絡する)
※その他、細かい指示は事前に連絡する
対象オーダー靴製作経験者(シューフィッターレベルの足解剖学知識を有する者)
※但し、専門学校靴科や個人靴教室の教員・講師は受講不可
受講料6時間全12回150,000円
※別途資材費。資材は班員で調達し、費用は割り勘とする
※原則一括前納により受講可とするが、苦学生については要相談
お申込み各種申込み一覧
締め切り1月10日(金)(※但し、定員になり次第締め切ります)
過去の様子整形靴セミナー | シューネクスト

関連記事:

Follow me!