ラストセミナーを見てきた part2 受講生の皆さんできるかな in 8/20

8/20に行われたラスト(木型)セミナーをみに行ってきました。
前回の先生の実演後に受講生皆さんが実際にやってみます。
0823la202.jpg
えらい大仰なマスク用意しましたな、、
0823la211.jpg


「や~、でもこれは体に悪いですよ」
確かにこの木型に塗っているペースト材料の匂いは
明らかに妊婦さんなどには嗅がせられない匂いがしていますな。
今回の工程で使う道具はこのようなものになります。
0823la201.jpg
前回のblogで説明していなかったものが見えます。
右から順番に
ヤットコ、ヒートガン、紙定規、上が木釘、下がヘラとなります。
木型に盛るペースト素材はヘラで盛りますが、ペーストは
固まるとかなり硬くなります。ヘラは使ったらすぐにいらない紙などで
ぬぐい取ります。
木釘は木型に穴をあけて埋め込みます。
余分な部分をあとでヤットコで切り落とします。
0823la206.jpg
木型のかかと部分に木釘がちょろっと見えていますね
0823la210.jpg
この上にペーストを塗り、
0823la207.jpg
ヒートガンで乾燥
0823la208.jpg
グラインダーでも削りますが、革包丁でも削ります。
0823la209.jpg
このような工程を経て木型を造ります。
木型を作る際には感覚などでは造りません。
シューネクスト講師古瀬氏の場合は厳密な数値を元に
靴を創り上げていきます。
0823la203.jpg
 ここらの講義も全て含めた上でのラストセミナーです。
次回開催の場合はシューネクストHPにて告知しますが、
興味ある方はまたご連絡ください

関連記事:

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください