お待たせいたしました。

2017年10月以降開講の型紙講座・理論講座のスケジュールが決定致しました。

同時に募集も開始しております。

皆さまのお申し込みをお待ちしております!

*2018年1月以降開講予定の講座は今秋に順次募集開始致します。

・募集中!! 足と靴の理論セミナー(日曜コース)

講座名足と靴の相関理論セミナー
内容  「足を熟知して靴を考える」これが《善い靴作り》の基本です。
ヨーロッパ靴先進国の靴技能士養成機関に於ける基礎学習は、造形・色彩学や靴工学(製靴技法)、ファッションビジネス学は基より、靴に関係する解剖生理学や運動力学(歩行)、そして医学が必須です。  ヨーロッパでは靴は古くから「《半医・半商》、医学の領域が半分入ったビジネスだ」と言われています。しかし日本の靴業界、特に若い製靴技術者や靴デザイナー達には最も乏しい知識だと言えます。
  そこで、次の通り《足と靴の相関理論セミナー》を開催します。
講師古瀬勝一(ふるせよしかず)氏
期間2018年2月25日~6月10日 隔週日曜日(全8回)
午前10時30分~午後5時30分
*日程は開講決定後に変更になる場合があります。
場所レザークラフトフェニックス3階教室
授業目標座学にて、足と靴の相関理論と既製靴型検査法の基礎を修得する
授業日程と内容2018. 2/25 ①靴業界の流通業態、各国生産足数と輸出足数、販売シェア、
における経済効果等
3 /11 ②テオリーⅠ 靴とデザインに関係する解剖生理学Ⅰ 
本セミナーの学び方  骨学
   3 /25 ③テオリーⅡ 足と靴型の相関Ⅰ 
靴型への足骨格ポイント付け(靴型基線配列)
   4 / 8 ④  〃    足と靴型の相関Ⅱ 靴型基線配列  既製靴型検査法
4 /22 ⑤テオリーⅢ 歩行学(運動)靴とデザインに関係する解剖生理学Ⅱ 
筋学、靭帯学、神経学
   5 /13 ⑥テオリーⅣ 足と皮膚の異常 Ⅰ  足の変形
5 /27 ⑦テオリーⅤ 足と皮膚の異常 Ⅱ  皮膚の異常 糖尿病足
6 /10 ⑧テオリーⅥ 国際商品知識  皮革計量 サイズ換算 靴型プロポーション
定員6名
  ※但し、定員に満たない場合は、再募集の為に開催を延期する
各自持参品筆記用具、その他随時事前に連絡
対象製靴経験者、靴業界関連全般
 ※但し、専門学校靴科や個人靴教室の教員・講師は受講不可
受講料全8回 100,000円 (会員 96,000円) 一括前納
別途資料代 5,400円(一回目の授業で講師に直接支払って下さい。)
お申込みお申し込みはこちら。
締め切り2018年1月28日(日)
過去の様子足と靴の理論セミナー

・募集中!! 足と靴の理論セミナー(平日コース)

講座名足と靴の相関理論セミナー(平日コース)
内容  「足を熟知して靴を考える」これが《善い靴作り》の基本です。
ヨーロッパ靴先進国の靴技能士養成機関に於ける基礎学習は、造形・色彩学や靴工学(製靴技法)、ファッションビジネス学は基より、靴に関係する解剖生理学や運動力学(歩行)、そして医学が必須です。  ヨーロッパでは靴は古くから「《半医・半商》、医学の領域が半分入ったビジネスだ」と言われています。しかし日本の靴業界、特に若い製靴技術者や靴デザイナー達には最も乏しい知識だと言えます。
  そこで、次の通り《足と靴の相関理論セミナー》を開催します。
講師古瀬勝一(ふるせよしかず)氏
期間今回の募集は締め切っております。
2017年10月12日~2018年1月25日 隔週木曜日(全8回)
午前10時30分~午後5時30分
*日程は開講決定後に変更になる場合があります。
場所レザークラフトフェニックス3階教室
授業目標座学にて、足と靴の相関理論と既製靴型検査法の基礎を修得する
授業日程と内容2017. 10/12 ①靴業界の流通業態、各国生産足数と輸出足数、販売シェア、
における経済効果等
10/26 ②テオリーⅠ 靴とデザインに関係する解剖生理学Ⅰ 
本セミナーの学び方  骨学
   11/ 9 ③テオリーⅡ 足と靴型の相関Ⅰ 
靴型への足骨格ポイント付け(靴型基線配列)
   11/30 ④  〃    足と靴型の相関Ⅱ 靴型基線配列  既製靴型検査法
12/ 7 ⑤テオリーⅢ 歩行学(運動)靴とデザインに関係する解剖生理学Ⅱ 
筋学、靭帯学、神経学
   12/21 ⑥テオリーⅣ 足と皮膚の異常 Ⅰ  足の変形
2018.1/ 7 ⑦テオリーⅤ 足と皮膚の異常 Ⅱ  皮膚の異常 糖尿病足
1/25 ⑧テオリーⅥ 国際商品知識  皮革計量 サイズ換算 靴型プロポーション
定員6名
  ※但し、定員に満たない場合は、再募集の為に開催を延期する
各自持参品筆記用具、その他随時事前に連絡
対象製靴経験者、靴業界関連全般
 ※但し、専門学校靴科や個人靴教室の教員・講師は受講不可
受講料全8回 100,000円 (会員 96,000円) 一括前納
別途資料代 5,400円(一回目の授業で講師に直接支払って下さい。)
締め切り募集を締め切りました。
過去の様子足と靴の理論セミナー

・募集中!! 型紙講座 靴パターンナー講座・初級後期コース

講座名靴パターンナー講座・初級コース後期
内容靴デザインのバリエーションを無限に広げる為には、高等なパターンテクニックが必要です。
そこで下記の通り、シューズ パターンナー養成セミナーを開催します。
本セミナーでは、イタリア・ミラノのアルス ストリア国際製靴技術学校のパターンテクニック《システマ ルナティー》を基礎から徹底して学習します。
システマ ルナティーとは、アドリアーノ ルナティー氏(故)が開発したパターン製法で、イタリア国内靴メーカー全体の7割以上で採用されている技術だと言われています。
 本講座でパターンを学び、あなたが想い描くデザインの全てを靴に具現化させましょう。
※(各コースは、【前期】と【後期】に分けられています)
講師古瀬勝一(ふるせよしかず) 足と靴の健康介護サロン・プームス代表
     イタリアARS SUTORIA称号 シューモデリスタ スティリスタ
     ドイツVFF認定 med.フースフレーガー(メディカルフットケアワーカー)
Teacher | シューネクスト
期間今回の募集は締め切っております。
2017年11月4日~2018年2月24日 (全7回) 隔週土曜日
午前10時30分~午後5時30分
*日程は開講決定後に変更になる場合があります。
場所レザークラフトフェニックス3F 教室(参加人数により変更あり)
大阪市浪速区敷津東1-4-17
06-6632-1327
授業目標イタリア・ミラノのARS SUTORIA国際製靴技術学校システマ ルナティーを主にしたパターンテクニックの基礎修得。国産靴メーカーでの応用法での習得。
授業内容イタリア語で書かれた製靴教本に基づく各種基礎パターン実習
授業日程と内容2017.11/4 ①パンプス=プレーン半面展開、卵・丸・Vカット
     11/18  ②パンプス=オープントゥ、バックベルト
     12/2 ③サンダル=平行ベルト、クロスベルト
2018.1/6  ④ブーツ=ロングフィット、甲デザイン展開
     1/20 ⑤  〃     =裏展開法
     2/3  ⑥  〃  =ロングルーズ、各種クリンピング
    2/24 ⑦    〃    =裏型展開法
定員定員6名 
*定員に満たない場合は、再募集の為に開催を延期する事があります。
各自持参品型紙用工具一式、カリキュラム項目に応じたラスト
※その他、細かい指示は事前に連絡
対象専門学校靴科学生、個人靴教室生徒、靴事業所従事者
※但し、専門学校靴科や個人靴教室の教員・講師は受講不可
受講料全7回 87,500円 (会員 84,000円) 一括前納
別途資料代5,400円(一回目の授業で直接支払って下さい。)
締め切り締め切りました。
過去の様子パターンセミナー | シューネクスト

関連記事:

    None Found